雑記帳

新手の怪しいspamメール(2003/06/17)

 以前に、債権回収詐欺メールについてこのコーナーで述べたが、本日、違うタイプのspamメールを受け取った。はっきりいって、この送信者はアホである。まあ、spamを送るという行為自体、アホな奴しかやらんとは思うのだが。微妙にあちこち文字化けしているのは、送られてきたときからである。

 男性のプライバシーを侵害、って、仮にそういうものを目撃したとしても、この送信者が求めているものと別人の話だということもあるわけで、そういう情報をこの送信者に伝えること自体が、新たなプライバシー侵害を発生させる行為になると思う。さらに、不特定多数にこんなメールを送る送信者は全く信用できないわけだけど、そんな人に情報を何か情報を伝えることによって、こちらのメールや連絡先などの個人情報がわかってしまうことの方が危険なのではないだろうか。

 男性の日常生活映像が送信されていたとしても、ジサクジエンやヤラセじゃないって、映像だけからどうして判断できるんだろう?通報してくれってことは、映像を見た人間にこの判断を要求してるってことだよね。

 法のもとでルールにのっとって活動するのは結構だけど、この送信者っていったい何者?通報に対して謝礼を払うのは自由だけど、「このメールを受け取った方が法律に詳しい方でいらっしゃいましたら、アドバイスをいただければ非常に助かります。」って、あんたら素人だけでやっとるのか。本当に権利侵害が起きているなら、さっさと弁護士のところに駆け込むべきである。プロの法律家に相談もせずに、勝手に他人の権利侵害を理由にして情報収集するのはどうなんでしょうかね?無資格で法律事務を取り扱うと弁護士法72条に引っ掛かるけど、その一歩手前って感じですか?

 大体、プライバシーを侵害するような情報を流された場合は、「特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律」にのっとって、発信者情報の開示や送信防止措置をプロバイダに対して請求し、その後損害賠償請求をやるという手順になるはずだけど、まず広くタレコミを求めているあたり、プライバシーが侵害されているという妄想を抱いているだけじゃないの?こんなspamをばらまくってことは、証拠を見つけてもいないのにプライバシー侵害が行われていると主張してるんですよね。ちっとも法律にのっとってないというか、手続きを踏んでいないように見えます。とりあえずサブジェクトに「未承諾広告※」って書きなさい。

 「キャンペーン価格8千円〜」ってあたり、興信所の営業かとも思ったけど、「PCのほうは頻繁にメールを盗まれているようですので」ってのは、興信所としてはちょっと情けなさすぎる。情報管理の能力もろくにない興信所に調査を頼む気になる人っています?それとも、相談してみたら情報収集でこんなspamを垂れ流す興信所だったってことかな。それはそれでかなり嫌。

 「こちらが勝つことはありえないとおっしゃる方がいらっしゃいますが」って、プライバシー侵害が単なる妄想から始まってるんじゃそりゃどうしたって勝てない罠。普通は、はっきり証拠が出た段階でプロバイダに申し入れをして法的措置をとるはずなのでねぇ。

 

Return-Path: <nn80_nua@beige.plala.or.jp>
Delivered-To: apj@atom.phys.ocha.ac.jp
Received: from mps3.plala.or.jp (c146002.vh.plala.or.jp [210.150.146.2])by atom.phys.ocha.ac.jp (Postfix) with ESMTP id B440351602for <apj@atom.phys.ocha.ac.jp>; Tue, 17 Jun 2003 15:19:32 +0900 (JST)
Received: from localhost.localdomain ([218.44.85.42]) by mps3.plala.or.jpwith ESMTPid <20030617060311.IJQA7400.mps3.plala.or.jp@localhost.localdomain>;Tue, 17 Jun 2003 15:03:11 +0900
Reply-To: nn80_nua@beige.plala.or.jpSubject:■改,誹謗中傷する内容のメ atom.phys.ocha.ac.jp,[ルを受け取りませんでしたか?]@atom.phys.ocha.ac.jp
Message-Id: <20030617060311.IJQA7400.mps3.plala.or.jp@localhost.localdomain>
Date: Tue, 17 Jun 2003 15:03:12 +0900
From: <nn80_nua@beige.plala.or.jp>
To: undisclosed-recipients:;
X-UIDL: "S>"!hZ;"!*7?"!Z)_!!
■ 情報提供のお願い
ご存知の方もいると思いますが、インターネットを通じて男性のプライバシーを侵害する内容のメール・ビデオメールやチャットによる映像の配信がなされているようです。
受け取った方がいらっしゃいましたら、そのメールのヘッダと本文を送信していただきたいのです。
チャットの場合はいつ、どこのチャットで(日本のヤフー、アメリカのヤフーなど)、ハンドルネーム、発言の内容や、
配信されていた映像をキャプチャした画像などがあればなお助かります。
「パャRンの画面を取得するャtト」
MICaptureが使いやすいです。これでチャット中の画面も取得できます。
URL:
http://member.nifty.ne.jp/m-and-i/freesoft/micap/micap.htm
 
配信している相手は男性を自殺に追い込こむ活動をしているようです。
こちら側は、法のもとでちゃんとしたルールにのっとって、問題解決をはかろうとしています。
そのために、真の知識人の方々からの情報を必要としています。
争点は
1.配信を止めさせる
1.男性のプライバシーを侵害した映像を第三者に配信していること。
1.男性の事業内容の第三者への迄Iしている点。
以上です。
いただいた情報により相手が特定でき訴えることができれば3万円(応相談-5万円,10万円なら提供するなどの交渉もOKです)お支払いします。
勝訴した場合は、相手から獲得できた金額から必要経費を引いた残りの50%をお支払いいたします。
またカメラの情報もお願いします。1個取り外せたら1万円差し上げます。
ただし、先着1名様とさせていただきます。
また、いただいた情報からでは訴えたり、相手を特定できない場合はお支払いすることはできませんのでご了承ください。こちらが勝つことはありえないとおっしゃる方がいらっしゃいますが、確実な情報を提供していただければ必ず勝てるはずです。
また、確実な情報を提供してさえいただけるのであれば、お金がほしいだけという不純な動機をお持ちの方でもかまいません。
情報提供をおねがいします。
また、このメールを受け取った方が法律に詳しい方でいらっしゃいましたら、アドバイスをいただければ非常に助かります。 
 
また、配信されている映像を提供してくださった方には、
ご希望であればそのアパートの情報(住所、建物の名前)などをお調べいたします。
また、チャットなどで配信している人物の顔をキャプチャして送信していただきましたら、
サービスであわせてその方の情報を調べてお知らせいたします。(住所、名前に限る)
■お調べするのに必要な料金は通常料金1万円のところキャンペーン価格8千円〜です。
「間違ってそこに住みたくないので情報がほしい方」
「自分も盗聴・盗撮されたくないのでその方の情報を知っておきたい方」
「学生のお子様をお持ちのご両親でそのような場所に間違って住まわせたくないので、住所だけでも知りたい方」
「メールやチャットでそのような方と知り合って弱みを握られて怖い目にあいたくない方」
 
ただし、プライバシーを迄Iするような内容は一切送信できませんのでご理解ください。
注意)お調べできるのは配信されている映像・画像や配信している方の映像・画像を、
送信していただいた場合だけですのでお間違えのないようお願いしたします。
情報の提供お待ちしております。
下記のメールアドレスに情報提供をよろしくおねがいします。
email:nn80_nua.plala.or.jp(PC)
email:MDADMJ-k.ne.jp(携帯)
 
垂訳ございませんが、PCのほうは頻繁にメールを盗まれているようですので、
同じ内容のメールを携帯の方にも送信願います。
あやまって同じ内容のメールが届いた場合はお詫び垂上げます。

 

 



top pageへ戻る 
雑記帳の目次に戻る

Y.Amo /
当サーバ上のページに関する問い合わせや苦情のメールは公開することがあります。