科研費マクロ&LaTeX掲示板

 一応ご案内
科研費LaTeXサーバ科研費LaTeXサーバ(ミラー)/LaTeXを使ったマクロです。わからないことがあったら、科研費LaTeX FAQと、この掲示板のログをまず探してみてください。

 疑問と解決策をみんなで共有して、がんばって研究費をGetしましょう!
 spam除けのために、e-mail欄に入力があると書き込めなくしてみました。



[1707] なるほど
ID = 002c98c1218978f31379fe2412970773 ( c312121fd07c2ea88a105cd1999e38f6 )
ありがとうございます。 のコメント: 2019-10-25 13:55 :

確かに、これで解決です。
早速ありがとうございました。



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1706] 英語のfigure captionに
ID = 8865c42e40865eee220329e4f47bd6ba ( 1e4010f87bef2e87d621e1abec9bd1ae )
山中 卓 のコメント: 2019-10-25 06:24 :

\\renewcommand{\\figurename}{Figure}
の1行を初めの方に入れてください。

(\\はバックスラッシュ一つに読み替えてください)



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1705] 特別推進研究 英語版 様式 S-1 (1) で図を使う場合について
ID = 0f4e55e03adc9998e1a7bd9bd284b7d1 ( c474cddf900b760289ff39d60b606942 )
科研費LaTeXありがとうございます。 のコメント: 2019-10-24 23:39 :

初めて使わせて頂いております(Overleafとセットで)。
素晴らしいシステムで、本当に感謝しております。

特別推進研究(新規)英語版 様式 S-1 (1)
en_egg_tokusui-1.tex

について質問です。

この様式内で、Figure環境により図を作成すると、図の番号標記が
図1: ... 図2: ...
と、ここだけ日本語標記になります。

試しに、冒頭の

\\documentclass[11pt,a4j,dvipdfmx]{jarticle}

で、jarticle を article に変更すると、もちろん、
Figure 1: ... Figure 2: ...
になるのですが、今度はフォーマット(行数等)が乱れてしまいました。

もし、何か対処法があれば、ご教示頂けますと助かります。



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1704] 奨励研究の赤いゴミ
ID = 8865c42e40865eee220329e4f47bd6ba ( 1e4010f87bef2e87d621e1abec9bd1ae )
山中 卓 のコメント: 2019-10-12 13:05 :

お知らせ、ありがとうございます。(昨年も実は同じ問題がありました。)
修正版を出しました。Newsをご覧ください。



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1703] ヘッダー画像の下に僅かな赤いゴミが映る
ID = b7816c890f6203504a83fe145a075992 ( d1c2ce0dc53fbd29042040825dc8be01 )
はつい きょうせい のコメント: 2019-10-12 09:18 :

奨励のヘッダー(shorei_header_01.pdf、shorei_header_02.pdf)の下に留意事項の痕跡と見られる赤いゴミが映っています。Acrobatの編集を使って隠れている文字部分を選択して削除したり,Inkscapeのグループ化解除を何度か行ってパーツをばらした上で赤文字を削除すれば解決したので報告します。



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1702] LuaLaTeXで使えました(最新版)
ID = bf6546fea75fd912ab0f92a58958a817 ( 6212247ed7803b1764c51b3d785e0db9 )
科研費必ず獲る夫 のコメント: 2019-09-10 13:37 :

ご多用中今年度版のご公開ありがとうございます。前年度版で問題ないので問題なかろうと思われましたがLuaLaTeXでも最初を
¥documentclass[a4j,11pt]{ltjarticle}
と書いて長さの単位zwを使うときは¥zwと書けば問題く使えるようです。

LuaTeXとは独立にuplatexでも起こり得る話題ですが、明朝中字と太字のフォントを両方使用できるようにして明朝中字使用時にtextbfは明朝太字に切り替えるようにしたときに、ヘッダーフォントがJSPS見本のように太ゴシック体にならない件は
form04_jsps_herders.tex
の\\headerfontの定義に¥gtfamilyを入れて対応できるようです(この対応だとヘッダー左上のJSPS見本では明朝体のところもゴシック体になりますが…)



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1701] 若手研究者海外挑戦プログラム
ID = f04d528f99f0d21f49c59ac85898be02 ( 2e392179e70a9335ce676fa5fb8d41a4 )
若手研究者海外挑戦プログラム応募希望者 のコメント: 2019-09-09 11:57 :

対応いただきありがとうございます。
使わせて頂きます。



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1700] 若手研究者海外挑戦プログラム
ID = 0a1cdd04621621c0bbf031538450e536 ( fd30bd94ae0002f590ca513145a4bff9 )
山中 卓 のコメント: 2019-09-08 01:01 :

すみません、実は「2020年度(2019年春応募分)」のリンクの先にあったのですが、ここへのリンクが切れてました。
復活しました。



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1699] 「若手研究者海外挑戦プログラム(2020年度、第1回応募)」の科研費LaTeX版のDLについて
ID = f04d528f99f0d21f49c59ac85898be02 ( 2e392179e70a9335ce676fa5fb8d41a4 )
若手研究者海外挑戦プログラム応募希望者 のコメント: 2019-09-07 12:08 :

こんにちは。

「若手研究者海外挑戦プログラム(2020年度、第1回応募)」の科研費LaTeX版を
ウェブページ「科研費LaTeX - 2019年秋応募分」
http://osksn2.hep.sci.osaka-u.ac.jp/~taku/kakenhiLaTeX/index.html
からDLさせて頂こうと思ったのですが、
「6.Downloadad」の項に見当たりませんでした。

締め切り直前の時期に大変恐縮ですが、DLのためのリンクを教えて頂けると幸いです。
何卒よろしくお願いいたします。



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1698] 今年秋公募の、日本学術振興会と文部科学省の科研費の科研費LaTeXファイルを一挙公開
ID = 95e927e145d31de08668a073d66959f7 ( ea7e6af438f720c89e5b0340aea40e0a )
山中 卓 のコメント: 2019-09-05 19:48 :

今年秋公募の、日本学術振興会と文部科学省の科研費の科研費LaTeXファイルを一挙公開しました。



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1697] ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ID = 95e927e145d31de08668a073d66959f7 ( ea7e6af438f720c89e5b0340aea40e0a )
山中 卓 のコメント: 2019-09-05 19:45 :

2019年秋



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1696] 多書体化の補足
ID = 7f640c21097fe27bbf1d409a086882af ( 270dc4cd757759aa5ebdacc7efb54890 )
科研費絶対獲る夫 のコメント: 2019-08-15 13:47 :

platexで多書体化する説明としては
zrbabbler.hatenablog.com/entry/20180317/1521293708
のほうが良さそうでした。



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1695] 明朝体とゴシック体のボールドがある場合の変更
ID = 7f640c21097fe27bbf1d409a086882af ( 270dc4cd757759aa5ebdacc7efb54890 )
科研費絶対獲る夫 のコメント: 2019-08-15 13:44 :

\\usepackage[deluxe]{otf}
\\usepackage[ipa-dx]{pxjafont}

みたいなことをuplatexなどですると明朝体とゴシック体それぞれでボールド体が使えるようになって合計4書体使えるようになりますが、その場合申請書右上の「基盤研究(B)(一般)ページ番号」のところがふと明朝体になります(少なくともlualatexの場合)。JSPSに置いてある見本ではその部分はふとゴシック体だったので、日本語4書体使う場合でも右上がJSPSの見本に似てふとゴシック体にするためのパッチを以下に置きます(2018年9月公開の基盤B一般用に対する差分)。基本的にtextbfをgtfamily bfseriesに置き換えただけです。なお、uplatexで4書体使うための方法は
zrbabbler.sp.land.to/pxchfon.html
などに書いてあります。ご参考になれば幸いです。

--- pieces/form04_jsps_headers.tex-orig 2019-08-15 14:10:55.766401687 +0900
+++ pieces/form04_jsps_headers.tex 2019-08-15 14:11:30.435392650 +0900
@@ -65,7 +65,7 @@
\\fancypagestyle{JSPSDefaultPageStyle}{%
\\fancyhf{}
\\fancyhead[L]{\\headerfont\\textbf{【#4(つづき)\\ 】}\\vspace{-7pt}\\\\}
- \\fancyhead[R]{\\headerfont\\textbf{#3\\ \\KLJInt{\\thepage}}\\vspace{-5pt}\\\\
+ \\fancyhead[R]{\\headerfont{\\gtfamily\\bfseries #3\\ \\KLJInt{\\thepage}}\\vspace{-5pt}\\\\
\\rule{0pt}{0pt}\\\\}
% \\fancyhead[R]{\\headerfont\\textbf{#3\\ \\KLJInt{\\thepage}\\\\}}
}



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1694] lulatex
ID = 510b77dacef2767e1f0d5fcd417effe5 ( 3b8fb06b55da6c8dd20e57ead3221431 )
山中 卓 のコメント: 2019-08-11 21:58 :

lulatex で使えるとのこと、どうもありがとうございます。



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1693] なぜかバックスラッシュが2つに増やされましたけど1つです
ID = 7ff7946f5b5b636dcc3e9c232ad24606 ( d680072b71952944b0952c3b4dbf502a )
科研費絶対捕る夫 のコメント: 2019-08-11 14:10 :

前の投稿で\と書いたところがすべて2つの¥¥に直されてますけど\は一つです…



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1692] lualatexで使えました
ID = 7ff7946f5b5b636dcc3e9c232ad24606 ( d680072b71952944b0952c3b4dbf502a )
科研費絶対捕る夫👌 のコメント: 2019-08-11 14:07 :

lualatex (TeXLive 2019版)で昨年9月公開された基盤B用のファイルの冒頭を
\\documentclass[11pt,a4paper]{ltjarticle}
にして「zw」という長さの単位を「\\zw」に置き換えたら問題なく組版できました。

また
\\usepackage{unicode-math}
\\setmainfont{STIX Two Text}
\\setmathfont{STIX Two Math}
\\usepackage[bizud]{luatexja-preset}
を冒頭に置いて欧文および数式をSTIX 2フォント、和文をモリサワのBIZ UDフォントに替えることも問題なくできました。基本的にlualatexでも問題なく使えるようです。なお「ltjarticle」を「ltjsarticle」に変えると一部ページのはみ出しがおきました。



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1691] 若手研究者海外挑戦プログラム(2020年度、第1回応募)を公開
ID = 95e927e145d31de08668a073d66959f7 ( ea7e6af438f720c89e5b0340aea40e0a )
山中 卓 のコメント: 2019-08-09 11:52 :

7/15から公募の始まった「若手研究者海外挑戦プログラム(2020年度、第1回応募)」の科研費LaTeX版を公開しました。
遅くなり、申し訳ありません。



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1690] 国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(A))を公開
ID = 95e927e145d31de08668a073d66959f7 ( ea7e6af438f720c89e5b0340aea40e0a )
山中 卓 のコメント: 2019-07-03 11:38 :

国際共同研究加速基金(国際共同研究強化(A))を公開しました。



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1689] MacTeX 2019, TeXLive 2019でのマクロ定義の問題
ID = e6a7496c3c27a7d3fbff84d73296dc2f ( 11a1006c17353afd2a46d2af39db2813 )
山中 卓 のコメント: 2019-05-15 02:11 :

上野洋氏より、MacTeX 2019 を用いると次のようなマクロの定義エラーが出るとの報告がありました。 TeXLive 2019でも同じ問題が起きると考えます。


l.6 \\newcommand{\\1年目西暦}{2020}

You're in trouble here. Try typing <return> to proceed.
If that doesn't work, type X <return> to quit.

大学の締め切りが間近な所も多いと思うので、取り急ぎの対処法を示します。
ーーーーーー
対処法その1
  MacTeX 2018かそれ以前、TeXLive 2018かそれ以前が使えるなら、それらを使う。

対処法その2
  もしMacTeX2019 や TeXLive 2019 を使う場合は、ファイルの中を次のように書き換えます。(上野氏より)
  以下、dc, pd, などでファイル名が異なるので、一部の例だけ示します。
* forms/form02_2020_header.tex の中の
  \\newcommand{\\1年目西暦}{2020}
  など、全角の数字が使われているコマンド名を
  \\newcommand{\\一年目西暦}{2020}
  のように全角の漢数字を使う名前に変える。

* forms/dc_form06-07.tex や pd_form_08.tex などの中の
  \\年次計画1年目
  など全角の数字が使われているコマンド名を
  \\年次計画一年目
  のように全角の漢数字を使う名前に変える。

* egg_dc.tex, dc.tex, egg_pd.tex, pd.tex などの中の
  \\newcommand{\\年次計画1年目}{%
  など全角の数字が使われているコマンド名を
  \\newcommand{\\年次計画一年目}{%
  のように全角の漢数字を使う名前に変える。

ーーーーーー

大変ご迷惑をおかけします。



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
[1688] Tw0 document class:解決
ID = 068ec683f46682388d01ec8e482e9bd6 ( 4fd28dee3f7a0e0372a5b0677d0c3cc7 )
DC2申請予定者 のコメント: 2019-05-06 12:33 :

不注意による無題での投稿、大変失礼いたしました。
そして、早々の対応、本当にありがとうございます。

「watermark.sty」の中身に「\\documentclass{」なるものが
混じっていました。

その後、「watermark.sty」の中身をどのようにいじればよいか
分からなかったので、新たに「TeX Live2019」をインストールし、
その中にある「watermark.sty」を「egg_dc.tex」と同じ場所に置くことで、
コンパイルが通るようになり、解決にいたりました。

これで申請書作成に専念することができます。
ありがとうございました。



このメッセージにコメントする このメッセージを含むツリーを表示する
全体件数 1491 件です。( 1 から 20 まで表示中) 

Y.Amo /