12月 15, 2016 - 未分類    自動翻訳シートの作り方 はコメントを受け付けていません。

自動翻訳シートの作り方

Googleスプレッドシートを利用。
シートを作る。
例えば、B列2行目に翻訳元の原語識別コード(ja, en, ge, frなど)を入れる。
C列2行目に翻訳先の言語識別コードを入れる。
B列3行目の翻訳をC列3行目に入れる場合、C列3行目に次の関数を入力する。

=GOOGLETRANSLATE($B3,$B$2,D$2)

Comments are closed.