パーソナルツール
現在位置: 科学とニセ科学 / 個別の議論 / EM(菌) / 提唱者側の提供する情報
 

提唱者側の提供する情報

調査のためのリンク集です。リンク先の主張に賛同するものではありません。
  • 有限会社 サン興産業
  • EM情報室 WEBマガジン エコ・ピュア
    EMを推奨するための広報活動をしている団体らしいが、サイトを見ても、責任者が誰かがはっきりしない。「静岡市のEM研究所内」との記載あり。比嘉氏のメルマガへのリンクもここから。
  • 株式会社EM研究所
    EM情報室が置かれている企業。
  • EM研究機構
    「EM研究機構は、EM技術の開発者である名桜大学(琉球大学名誉教授)比嘉照夫教授が提唱している、「安全、快適、ローコスト、ハイクオリティー持続可能な高度情報型の共存共栄社会」を実現することを目的に設立された会社」とあるので、本家本元といえる。
  • 比嘉教授の講演(YouTube)の文字おこし情報
  • 株式会社熱帯資源植物研究所の2011年7月28日付けのトピックス
    放射性物質に関するお問い合わせについて

    お客様各位

    福島第一原子力発電所の事故を契機として、お客様より弊社製品 『萬寿のしずく(旧製品名EM-X)』の服用により体内放射性物質が排出される可能性についての お問い合わせを多く頂いております。
    EM医学国際会議2002(2002年2月)発表において、上記研究が発表されており、その紀要にはEM-Xが弊社にて製造されたことが記載されています。本研究のために製品を提供した事実はありますが、研究内容並びに発表内容につきまして、弊社は一切関知しておりません。
    体内放射性物質を排出する機能を『萬寿のしずく』が持っていることを弊社は確認しておりません。本件についてのお問い合わせに、お客様のご期待に沿うようなお答えを致しかねることをどうぞご了承ください。
    健康飲料として、『萬寿のしずく』を基礎健康力の維持向上にお役立て頂ければ幸いです。