ネット総会屋対策協議会(日本システム企画株式会社の裏サイト?)が5.11tacticalをdisっている件

【2021/07/01追記】

日本システム企画株式会社(NMRパイプテクター)が匿名裏サイトを作ってまで顧客のプライバシーを侵害(2021/06/25)」に書いた通りの状況から,ネット総会屋対策協議会は,日本システム企画株式会社の匿名裏サイトであることがほぼ断定できた。


NMRパイプテクターの日本システム企画株式会社と同じところ(かそれにごく近い人)がやっているとおぼしき「ネット総会屋対策協議会」というサイトがある。

ここ,暗黒通信団(こんな同人誌を発行しているサークル)を中傷する記事を出しているのだが,「ネット上で「ネット総会屋」と検索して主に登場する、山本一郎氏と「暗黒通信団」との密接な関係が浮上しました。」という記事中のリンク先で,なぜか5.11tacticalの製品をdisる,ということをやらかした。

やらかしがあまりにアホなので,後々の笑いものにするため,URL付きのスクショを保存しておく。

Screenshot 01

これ,TOKYO MXに出た時の放映時の画像だが,私が来ているシャツを見て,「中国共産党の正装で登場か?」とコメントしている(爆笑)。

正解は,米国のミリタリー・パラミリ・法執行機関向けブランドの5.11tacticalという会社の出している,「Taclite® Pro Long Sleeve Shirt」か,「5.11 Stryke™ Long Sleeve Shirt」のどちらかである。ここ数年,買い換える時に,このどちらかから,サイズと色の好みの合う在庫がある方を選んでいるので,このときどちらだったかは正確に覚えていない。

ということで,ネット総会屋対策協議会は,米国のミリタリーブランドのシャツを事もあろうに人民服呼ばわりしているのである!!

まあ,見た目から勝手に人民服を連想した挙げ句に,暗黒通信団が中国と関係あるという妄想を書いたわけで,これで人民服じゃなく米国発のミリタリーアパレルだという素性がわかったわけだから,同じ論法でいくなら,今度は米軍と関係あるとか民間軍事プロバイダーと関係がある,といった記述に書き換えるんでしょうかね(爆笑)。

どういうブランドかは,5.11taceicalの日本代理店のサイトを見れば一目瞭然なんだがw

せっかくなので,「Taclite® Pro Long Sleeve Shirt」「5.11 Stryke™ Long Sleeve Shirt」のココが良い!を列挙しておく。

  • 丈夫で長持ち,洗ってもすぐ乾きやすい!
    夏場,毎日洗濯しても乾燥機なしで翌朝着られる程度には乾いている。
  • 両側に大きなポケットが2つあって便利!
    左ポケットをペンやら印鑑やらUSBメモリ,右側はカードケースを入れることにしている。
  • ポケットのさらに下に大きめの隠しポケットがあってすごく便利!
    旅行の時は音楽プレーヤーとイヤホンを入れるのに使っていた。コロナが流行ってからは旅行できなくなり,今度はマスクを入れる場所として重宝している。予備も含めて両側に入れられて便利。
  • 袖をめくり上げた後,ベルトで止められるので作業中下がってこなくて便利!
    袖のところにループが,袖内部にボタン付きのベルトがあって,止められるようになってるので,夏場の作業が快適。なお,自転車通勤で直射日光にさらされたくないので長袖は外せない条件。
  • 襟の下にボタンがあって,ループタイがずれなくて便利!
    ネクタイ通しておけてずれないようにできるのが良い。
  • 左腕にペンを刺せるようになってて作業中に何かと便利!

とまあこんな具合なので愛用している。10年以上前は,ノースフェイスなどのアウトドアブランドのシャツを好んで使っていたのだけど,一時期,ノースフェイスが,日本人向けにポケットの小さいシャツやポケットの数の少ないシャツを出したので,私の要求に合わなくなったため,両側ポケットのそこそこのクオリティのシャツをあれこれ探していたら,これを見つけて乗り換えた。毎回,2着セットで買って交互に洗濯して着ている。これに乗り換えてもう10年近く経つ。実は,5.11tacticalの日本代理店ができる前から,米国のサイトで商品をチェックし米国のショップから通販で取り寄せて使っていた。

私の体格だと,米国サイズのメンズのXSが割と合うが,大抵の日本人女性には袖が長すぎると思う。私は体格(身長や肩幅など)に比べて腕が長いので,袖の長さがちょうどいい程度なのだけど。だから,腕が長めで肩幅に合わせてシャツを買うと袖の長さがいつも足りなくて,という人にはお勧めしたい品である。