鼻炎のレーザー治療(8)

 年末の状態について。
 遅れて治療した左の鼻は、12月半ばくらいまではカサブタが出てきていました。その後は順調です。
 先にやった右の方が時折奥の方で少し詰まる感じがします。治療が必要になるずっと前の全く詰まっていなかった状態にまでは復活していません。それでも、点鼻薬無しに呼吸ができています。
 左右とも治療前に比べて鼻水が少し多い感じです。外が寒くなったので例年この季節は夏よりは鼻水が多いものなのですが、暖かい部屋の中にいても少し多めなので、実際増えているのでしょう。でも詰まる感じはありません。何年ぶりかに点鼻薬無しで過ごせる冬を迎えてかなり楽です。出かける時も点鼻薬を気にしなくて良いし、鼻づまりで目が覚めることもないし。
 今のところ、レーザー治療はして良かったという結論です。右奥は追加でもう一回やりたいくらいです。
 雪の季節は耳鼻科までの交通手段があまり無いので、雪が溶けて自転車で動けるようになったら、経過をみてもらいに一度行こうかと思っています。