血液型問題

 ちょっと古い(およそ1年前の)asahi.comの記事より。講義資料としてメモ。

2011年8月22日12時28分
科学的根拠ないのに…シューカツで企業が血液型質問

 シューカツで血液型を聞かれたらどうする? 就職活動で不況と東日本大震災のダブルパンチにあえぐ学生が悩んでいる。専門家は血液型による性格判断に科学的根拠はなく、面接で聞くことは差別につながりかねないと警告している。

 中部地方の女子学生(21)は面接で血液型を聞かれて戸惑った。B型だが、かつて「マイペースで就活に不利な血液型だ」と言われ、気にかかっていたからだ。正直に答えたが、その会社は落ちた。

 筆記も不調だったので、血液型が原因でないとは思う。しかし、被災地での態度が問題となり、7月に辞任した松本龍・前復興担当大臣が「B型だから」と言い訳していたのを見て、「B型の印象が悪くなる」とため息が出た。

 男子大学院生(24)はメーカー系の面接で「君はA型ですか」と聞かれた。まじめな性格と言いたいのだろうと解釈し、「はい」と答えた。「当たったからいいが、もし違ったら対応に困ったと思う」という。

 エントリーシートに記入させる企業もある。東日本にあるサービス業の採用担当者は「あくまで参考程度の質問」「特定の血液型を排除しているわけではない」としたうえで、「入社後に細かい作業をする部署もあるので、配置を考える上でも血液型を把握しておきたい」と説明する。

 一方、ニセ科学に詳しい菊池誠・大阪大サイバーメディアセンター教授(物理学)は「いまだにそんな会社があるんですねえ」とあきれる。菊池教授によると、性格と血液型の関連性は見つかっておらず、「現代の迷信」という。「そもそも、自分の努力で変えられないことを就職の面接で聞くのはおかしい。企業側に自覚がなさすぎる」

 日本労働弁護団の常任幹事を務める中野麻美弁護士は「仕事への適応能力をみる採用の場で、職務との関連性がない血液型の情報を求めるのは不合理だ。プライバシーを侵害し、いわれのない差別にあたるおそれがある」と話している。(岩波精)

 遊びだから、ツッコミ入れるのは野暮だから、自分は遊びだとわかってるから、といって放置しておくと、現実の不利益が及ぶという典型的な例。世の中にはバカがいるという前提で動かないとまずいわけで。


ここからは旧ブログのコメントです。


by mimon at 2012-09-55 07:39:55
その新聞記事は、

載ったときに、私も読みました。
そうして、コメントを書いた覚えも、……。コメント?
ここでした。
http://www.cml-office.org/archive/?logid=559


by apj at 2012-09-30 08:19:30
しまったぁ……

1年経つとメモしたのを忘れてる……orz。消すのも面倒なのでこのまま残します。
プログラムを組んでいた時、3ヶ月後の自分は他人だというのが定説でしたが、ああやっぱり、という感じです。


by 赤座あかり at 2012-09-37 04:04:37
Re:血液型問題

先日NHKラジオのロシア語講座を聞いてたら、ロシア人アシスタントの人が日本に来た際に血液型を問われてなんでそんなこと聞くのかと訝しく思った、と話してました。それで、日本には血液型占いなるものがあると聞いて、なるほどと合点したということです。